脂肪を落とす

ダイエット

脂肪を落とすのは、ある意味筋トレよりも難しい、というのが本音です。トレーニングして 良い食事をすれば自然と筋肉が付くのに対し、脂肪は簡単には落ちてくれません。

世の中に細マッチョが少ないのは、このダイエット、減量が難しいのが最大の理由ではないかと 個人的には思っていますが、減量さえうまくいけば細マッチョになるのは容易です。

アンダーカロリー

1日の摂取カロリーよりも、消費するカロリーの方が多ければ、自然と痩せる事が出来ます。 まずは、普段の食べ物と飲み物を見直し、より低カロリーな食事に変えましょう。

白米の量を減らすか、蕎麦やオートミールに主食を変えるのも効果的です。玄米などの 低GI食品を多く食べるようにしましょう。

低GI食品とは、血糖値の急激な上昇を抑えることができる食品のことを指します。 GI値が55以下の食品を指し、これらの食品を摂取することで、血糖値の上昇が緩やかになり、 長時間満腹感を保つことができます。

例としては、全粒粉のパン、オートミール、ほとんどの果物、豆類、ナッツ、種子、 多くの野菜などがあります。これらの食品は、血糖値の急激な上昇を防ぎ、 インスリンの急激な分泌を抑えるため、太りにくいといえます。

ダイエットは食事で決まるといえます。揚げ物や脂質の多い食品を避けて、間食も控える 必要があります。

基礎代謝

これは1日に勝手に消費されるカロリー量のことで、体調、体温にも左右されます。 疲労で代謝が下がることもあり、また極端なダイエットでも下がるので要注意です。

運動と食事制限で徐々に体重は落ちるので、体重計で痩せる速度を見ながらすすめましょう。

有酸素運動

具体的に脂肪を燃やす方法が、この有酸素運動です。これは歩いたり、軽い運動がこれにあたります。 1日1時間は歩けるなら、しっかり脂肪を燃やせるので痩せやすいです。

時間があれば歩き、階段を使い、家でも掃除などで有酸素運動ができます。とにかく体を 動かしましょう。

極端なダイエットはNG

断食など食事をしないダイエット方法はおススメしません。筋肉が落ちて、逆に太りやすい 体質になります。代謝も落ちるので良い事はないですね。

有酸素運動、食事制限を続けられる人が徐々に痩せる事が出来ます。大変ですが、体を絞るほど 筋肉が引き締まってカッコよくなります。時間はかかりますが、頑張っていきましょう。

ストレスフリーが大事。

実はストレスはダイエットの敵です。ストレスを抱えていると身体の代謝能力が落ち、痩せにくく なります。睡眠をしっかり取り、ストレスのない状態は意外なほど痩せやすくなります。 なるべくストレスを抱えない日々を送るようにしましょう。