まず筋肉を付けよう

赤髪マッチョ

細マッチョを目指すにあたり、まずは筋力トレーニングで筋肉を徐々に付けていきましょう。 いわゆる「筋トレ」ですが、トレーニングジムへ行くか、自宅トレーニングが主になります。

最も理想的なのは、やはりトレーニングジム。パーソナルトレーナーさんに指導してもらうのが 一番良いです。ジムは月会費が3000~10000円程度になりますが、様々なトレーニング マシン、ダンベルやケトルなどが充実しています。

次に自宅でのホームジム。自宅でトレーニングするのでお金もかかりません。基本種目である 腕立て伏せやスクワット、腹筋を鍛えるクランチ等で体を鍛えます。最低限の筋肉なら、 これらのやり方でも可能です。

できれば、家庭用の懸垂台、可変式ダンベルやベンチ、ディップスバーも欲しいですね。 これらがあればより早く筋肉を付けられます。

トレーニング種目は様々な物がありますが、細マッチョなら基本種目で十分です。 ユーチューブや書籍でやり方を紹介していますので参考になります。

まずは腕立て伏せから始めるのが良いかと思います。場所を取りませんし、効果も十分にあります。 また、いわゆるヒンズースクワットも足腰を鍛える事が出来ます。出来る事から始めましょう。

そして筋肉を付けるのに必要なのが「プロテイン」ですね。これは簡単にいうと粉ミルクに タンパク質を強化して味付けした物というと分かりやすいです。手軽に筋肉の材料であるタンパク質 を取れる、必須のアイテムといえます。

しっかり運動し、栄養をとり、休息することで筋肉は徐々に付いてきます。トレーニング頻度や 年齢にもよりますが、細マッチョの筋量を得るには半年はかかります。地道に、気長に取り組んで 筋肉を付けていきましょう。